上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 祭祀財産とは、祭具や墳墓のことです。

 これを誰が相続するかは、被相続人の指定がれば、それに従い、指定がない場合は、「慣習に従って祖先の祭祀を主宰すべき者が承継する。」(民法897条1項)。さらに、慣習が明らかでないときは、家庭裁判所が定めます(同条2項)。
スポンサーサイト
2008.12.16 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。