上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 代償財産とは、相続開始後遺産分割までの間に、相続財産が滅失したり、毀損したりして、それに伴ってその代償としての生じた財産です。

 この代償財産について、判例は、共同相続人が代償財産を遺産分割の対象に含める合意をするなど「特別の事情」のある場合は別にして、相続財産に含まないとしています。
スポンサーサイト
2008.12.16 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。