上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 生命保険金の受取りは、原則として、相続財産に含まれません。保険金受取人を相続人の内の一人として定めておれば、その相続人が受取人となります。
 ただし、受取人を「相続人」としていた場合、保険金請求権発生時の相続人が、法定相続分を受け取ることになります。
スポンサーサイト
2008.12.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kitahigashi.blog65.fc2.com/tb.php/15-8d63d54b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。