上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 法定相続分は、次のとおりとなります。

(1)子どもと配偶者が相続人の場合  
子どもと配偶者は、それぞれ2分の1となる。子どもが2人以上であれば、2分の1にその子供の数で割る。

(2)配偶者と直系尊属人が相続人の場合
配偶者が3分2で、直系尊属人が3分の1となる。直系尊属人が数人いる場合は、実父母と養父母は均等の相続分となる。

(3)配偶者と兄弟姉妹が相続人
配偶者は4分の3で、兄弟姉妹は4分に1である。兄弟姉妹が数人いる場合は、均等にの相続分となる。ただし、被相続人と父母の一方のみを同じくする者は、他の兄弟姉妹の2分1となる。
スポンサーサイト
2008.12.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kitahigashi.blog65.fc2.com/tb.php/3-747ecf7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。